Welcome to mag by fashionlaw.tokyo

はじめまして。弁護士の海老澤と申します。
3年ほど前より、ファッション関係者の方向けの法律相談窓口「fashionlaw.tokyo」を主宰してきました。また、所属先である三村小松山縣 法律事務所では、ファッションローに特化した専門家チーム「ファッションロー・ユニット」にて活動しております。
そのような中、自身が編集者ということもあり、かねてよりファッションローに関する情報を集めた雑誌のようなメディアを制作したいと考えてきました。

ファッションローは、多くの方のご尽力とご支援により、新たな法分野としてその認知度が急速に高まっています。
諸先輩方がさまざまな発信や投稿、執筆等を精力的に進められており、また、さまざまなメディア関係者の方が熱心に取り上げてくださるおかげで、ファッションローに関する文献や資料は年々充実してきていると心強く感じています。
他方で、ファッション業界の関係者や、ファッションローに興味を持つ次世代の方々が気軽に手に取れるメディアはまだまだ少ないとの印象も持っています。
私自身は大変未熟ではあり、またメディアを運営できるほどの体制が整っているわけではないのですが、「善は急げ」とばかりに「mag by fashionlaw.tokyo」を立ち上げることといたしました。

自身の興味のままに、また弁護士業の合間をぬっての運営とはなりますので、更新は不定期になるものと思われますが、できるだけわかりやすく、できるだけ有益な情報を少しでもお届けできたらと思っております。
それとともに、いつかブランドや他のメディアとのコラボレーションが実現したら…と壮大な夢も描いています。

「mag by fashionlaw.tokyo」が、ファッション業界の方や次世代の方々を含む多くの方にとって、ファッションビジネスをめぐる法律問題や法システムに興味を持っていただけるきっかけになれたら大変嬉しいです。

「mag by fashionlaw.tokyo」をどうぞ宜しくお願いいたします。

Recommend